一ヶ月ぶりにベーグルを焼きました。
一時期はほぼ毎日のように焼いていたのですが、最近は忙しく、作れていませんでした。
ベーグル&ベーグルのような、お店のベーグルはやっぱり美味しいけれど、自分で作るベーグルも、味はともかく特別感があります。
力を込めて捏ねたり、長い時間をかけて発酵させたり、ベーグルの形に整えたり…、と、苦労が多いからだと思います。
個人的に1番大変なのは、ベーグルの形に成形することです。
これが意外と難しくて、茹でるうちにヒビが入ったり、焼いている間に割れてしまったりと、苦労しています。
それでも形はお店ほど良くないですが、愛情がこもっているので美味しく感じます。
まず、焼きたてを食べられるというのが手づくりパンの1番の醍醐味です。
今日はカレーに合わせて食べました。
うちのワンコ達も私が焼いたパンを気に入ってくれているので、うれしいです。
パン作りは大変だけれど、奥が深くておもしろいです。
また作ろうと思います。